• 11がつ27にち
    miltin_181127

    そのスーパーには、ビン入りの牛乳がいろいろと揃っていて、いつものメーカーのものもビン入りだとなんだか違って見えて新鮮。私が子どものころは給食の牛乳はビンだったけど、S志の学校は紙パックなので、ビンというだけでテンション上がるっぽいです。けっきょく、「やはり飲み慣れたものが一番」とのこと。ミルクソムリエの道は、遠いですね……。

  • 11がつ20にち
    miltin_181120

    他にも「買ってくれるお弁当が多すぎ」(3人家族に8個とか)、「お年玉は全紙幣・貨幣セットで渡す(1万円札〜1円玉が1つずつ入っている)」など多々のふしぎポイントがありますが、祖父・S志・私で旅行するほどの仲良しです。今ハマっているのは「土偶」らしいです(メールの添付はすべて土偶資料でした)。

  • 11がつ13にち
    miltin_181113

    「新聞でみたニュースについて、解決方法を考えてみる」という宿題で、班のみんなで決めたテーマは「男女平等」(むずかしそう!)。S志、「方法」を考えてないぞ! とツッコミつつ、女性のための運動は女性がするものというイメージがあった私には、ちょっと新鮮な考え方でした。その気持ちを持ち続けてほしいな。

  • 11がつ6にち
    miltin_181106

    元ネタを知らないおばあちゃんに「本当に命って字になってるわあ」などと思いがけず感心されるS志でありました。単純に、好きな漢字ナンバーワンが「命」らしい。ザ・小学生っぽいですね。それにしても先日「よいお年を」という言葉を街で聞き、衝撃でした。早い。おそろしい〜!

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。本サイト内「ミルティンママのミルクブログ」から3年、牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志とともに、帰ってきました。