• 4がつ23にち
    miltin_190423

    あれだけ感動を語っておいて名前わからないんかーい! と全力ツッコミな瞬間でした。頭でわかってても名前が出てこない癖?なのか、私も小さいころからよく姉の名前で呼ばれてましたが、最近ますますパワーアップ。S志はたまに「あるちゃん」(猫の名前)て呼ばれてます。その後数日でバンド名は覚え、情熱が高じて、秋にロンドンに行くそうです(驚)。

  • 4がつ16にち
    miltin_190416

    自分の反抗期(結構なもんでした)がブーメランとなって思い出され、しかも夫が単身赴任中なので、S志と私の1対1勝負になる…と思うと、反抗期への恐怖がノンストップ。しかし、2人してビビっているうちはまだ、プレ反抗期ですよね。このできごとも、1年後くらいに「あのころはまだ平和だった…」と遠い目で思い出すのかな? ブルブル…

  • 4がつ9にち
    miltin_190409

    理想は品行方正でキラキラした親子になりたいけど、現実の自分たちのダメダメぶりたるや。でもお天気がとてもよく、晴れやかな日でした。学校のある地域には、牧場がいくつかあります! S志は登校途中に牛を見るのも楽しみらしい。牛さんに励まされて、がんばってほしいです〜(切実)。

  • 4がつ2にち
    miltin_190402

    これ、ぴったり合う目じゃなくてもゴールにたどり着いたらアガリ、というのが正式ルールなのでは? しかしこの3人の、起こることぜんぶ面白くて、なんでもOKな空気たるや(私なら「ルールがおかしい!」とキレてそう)。私も小学生時代は、そんな気がしてたのになあ。そのまぶしさに免じて、終わってない宿題のことは言わずにおくか…(いや言う)。

  • 3がつ27にち
    miltin_190326

    保育園のころからいつもS志を引っぱってくれたK太。真冬でも半そで半ズボン、動物大好き、超天然かつマジメな素敵キャラの持ち主です。学校は別々になるけど、本人たちは(徒歩2分のご近所なので)「ふつーに遊ぼーな!」と言ってて心強いです。ちなみにK太、卒業式は長そで長ズボンで安心しました。体育館は寒かった。みんな卒業、おめでとう!  

  • 3がつ19にち
    miltin_190318_n

    画像見て「そうそうこれ、カッコいいよね!」とウットリしておりました。この赤い炎みたいなの、確かにカッコいいけど……。しかし、夢を壊してもアレだなと思い、深くツッコめないまま、今に至ります。ガスも生きものなのか……輪廻転生とは……生命の定義とは……考え始めると深みにハマりそうな私でした。

  • 3がつ12にち
    miltin_190312

    私だったら、訪問先で「おとりこみ中」って言われたら、夫婦ゲンカ中とか号泣してるとか、不穏なこと想像しちゃうよー! でも、かといって「母は今、寝起きなので」とか正直に言われても困るな。そもそも「おとりこみ中」って自分で言う言葉じゃないし。と、いろいろツッコミ疲れた(自分だけ)朝でした。

  • 3がつ5にち
    miltin_190305

    おばあちゃんもよく、顔文字出そうとして「かお」って入力したまま送ってくるんですけど……S志、お前もか。ちなみに真相は、「図書館で英語の宿題したあと、K太んちで遊んでた」でした。本人はぎりぎり嘘はついてないつもりらしいですがどうでしょうかお。

  • 2がつ26にち
    miltin_190226

    自分も嫌だが、後輩がやる気ないのは許せない! で、がんばっちゃう、ていうのは“先輩あるある”ですかね。5年生も同じパターンで、来年はがんばるんじゃないかな。……あっ! このくり返しで、大漁旗ダンスは、選手たちに嫌がられてるにも関わらず続いてきたのでは! きっとそうよ! 何にせよ、良き思い出になりそうです。

  • 2がつ19にち
    miltin_190219

    発足から50年という近隣では伝統のあるチームで、このダンスがいつから始まり誰の振り付けなのか知る者はない…謎の大漁旗ダンス。パッと見は、(懐かしの)MCハマーみたいな動きですね。がんばれS志、その動きを乗りこえてみんな卒団していくのだ!

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。本サイト内「ミルティンママのミルクブログ」から3年、牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志とともに、帰ってきました。