• 10がつ15にち
    191015_miltin

    すでにうちには袋麺が2つあったので(プラス1で3つあれば安心だと思った)、合計5つの袋麺が並んだ、台風の夜でした。か、かさばるう〜! 結局、うちは被害はなく、平和をかみしめながらひとまず1つ食べました。ご近所ではまだ停電や断水があります。早い復旧と、今後のお天気が穏やかなことを祈りつつ。

  • 10がつ8にち
    191008_miltin

    「なんで?」って幼児が言うなら可愛いけど、中学生の「なんで?」はイラッとします〜! しかし、きれいなお姉さんの前ではおそろしいほどの素直さを発揮。その変わり身の早さに、ツッコミの「なんで?」が止まらない私なのでした。まあ、「動機はヨコシマなほうが上手くいく」と誰かが言っていたので、良しとしよう…。

  • 10がつ1にち
    191001_miltin

    高校生とかに比べたらまだまだゴツくはないし子ども感満載なのですが、これから、顔つきもますます変わっていくんだろうなあ。「でも男の子はいつまでたっても中身は子どもだよ」と先輩ママの皆さんは励ましてくれますが。それはいいのかどうなのか?! 何にせよ、成長は喜ぼう!(自分の体型を除く)

  • 9がつ24にち
    190924_miltin

    先週末、久しぶりに丸1日ふたりで遊んで、帰るかってところで自転車の話になったところ、「じゃあ、今からやろうぜ!」と。最初は「エー無理!」と嫌がってたS志でしたが、相変わらず突進ペースのK太のおかげで、1時間ほどでちょっと乗れるようになりました! 友のパワーは、親より強しですなあ。

  • 9がつ17にち
    190917_miltin

    中学生になって、日常生活でいろいろ口出ししてしまうことが増えたのですが、最近のS志は、何かとあるちゃんをネタにサボります!! 分かっていても、ついあるちゃんが頭に浮かんで、ホワア…という気持ちになり怒りが薄れていしまう。これって、もしかして効果的なアンガー・マネジメントでしょうか?

  • 9がつ10にち
    190910_miltin

    先日、お仕事先の方たちと顔を合わせる機会があったのですが、S志のキャラの変貌ぶりたるや。みなさん「S志くん、クールだね」と言っていて、「いや真の姿は逆です」と明かしたかったのですが、本人の手前グッとこらえてました。お出かけ先で、親にそういうことバラされるの、嫌だったもんな〜。でも言いたいな〜(って、ここで言っちゃってますが)。

  • 9がつ3にち
    190903_miltin

    勉強ができる子もすばらしいけど、やさしい子であればいいじゃないか。…という自問自答を、はてさて何度くり返したことか。この、のんびり加減もいいところだけど、そうも言ってられないし〜! そんなこんなで最近、のび太のママとパパの苦労と人生が気になってきた私なのでした。

  • 8がつ27にち
    190827_miltin

    S志の学校はあっという間に夏休み終了してしまいました〜! 休み明けの登校って、ゆううつになる子が多いとニュースなどでやっていたので、S志はどうかな?と思っていたのですが…。これはどういう気持ちなんだ。わからん。とりあえず、いっぱい食べて、牛乳のんで、元気に登校しました!

  • 8がつ21にち
    190820_miltin

    ミルティン家の夏休みネタって、なんだか毎年このオチじゃない?……いや違います怠慢じゃないんです! 私だって「宿題は初週完了! 中学生になった息子の夏休みが最強すぎたw」(YouTube風)とか言いたいんですっ。 はあはあ…(宿題やってない量に衝撃を受けすぎてもはやコメントが出てこないのでこのへんで〜)

  • 8がつ6にち
    190806_miltin

    「全然平気」という雰囲気だったので安心して帰宅して、部屋をのぞいてみたら、小さい頃に戻ったような眺めになっていてちょっと面白かったです。やっぱり怖かったんですね。アホな(アホなつもりはなかったが)手紙も役立って良かったです。そして「いってきマンモス」のくだりは私オリジナルの渾身のギャグだと思っていたらしい。違いますからー!

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志をはじめとした、ミルティン家の人々の日常を執筆中。