• 8がつ21にち
    190820_miltin

    ミルティン家の夏休みネタって、なんだか毎年このオチじゃない?……いや違います怠慢じゃないんです! 私だって「宿題は初週完了! 中学生になった息子の夏休みが最強すぎたw」(YouTube風)とか言いたいんですっ。 はあはあ…(宿題やってない量に衝撃を受けすぎてもはやコメントが出てこないのでこのへんで〜)

  • 8がつ6にち
    190806_miltin

    「全然平気」という雰囲気だったので安心して帰宅して、部屋をのぞいてみたら、小さい頃に戻ったような眺めになっていてちょっと面白かったです。やっぱり怖かったんですね。アホな(アホなつもりはなかったが)手紙も役立って良かったです。そして「いってきマンモス」のくだりは私オリジナルの渾身のギャグだと思っていたらしい。違いますからー!

  • 7がつ30にち
    190730_miltin

    みんなが描き始めても、30分以上さんざん考え込んでたので、「そんなに考えるほどの願いごとってなんだろ〜」とワクワクして待ってたのにこれかい!って感じでしたが。考えてみたら、中学生らしい願いごとですね。もうちょっとは高みを目指してほしい親心はありつつ……私も、12時間ずっとゲームしてみたいかもー!!

  • 7がつ24にち
    190723_miltin

    S志の学校では、卓球部は創部以来最多の新入部員数で、他の友だちの中学でも一番人気だそうです。一方、野球部は苦戦中のようで、甲子園ファンとしては心配だなあ。…などと言ってる私ですが、卓球をやってみたら楽しくて、マイラケット買っちゃいました〜! 親子揃って、ハマりそうです。野球もずっと大好きですが!

  • 7がつ16にち
    190716_miltin

    器楽部じゃなくて、ホッとしたような、残念なような。てっきり野球部に入ると思っていたのもあって、部活決まるまで勝手にてんやわんやしてしまいました。バイオリン、私も習っていたけど挫折したので、S志がリベンジしてくれたら嬉しかった気も。でも卓球部、今のところとっても楽しそうです。がんばれ〜!

  • 7がつ9にち
    190709_miltin

    10年前はまだ「乳幼児はNG」の店が多かった中、Nさんのところはどんな年齢でもOK。すべり台やテレビの前に座らせて上手にサッと切ってくれました。泣いて中断せざるを得なかったときは、「お代は次回でいいよ」とか。男気日本一ですわ。そんなNさんが贈ってくれた、10代イケメンカット。似合う男に…なれるのか〜? 

  • 7がつ2にち
    190702_miltin

    超突然&超真顔での「入らないで!」宣言だったので、一瞬「あれっ、わたし何かしたっけ?」と思ったのですが、なんのことはなかった(しかし本人は真剣)。しかし、ホラー小説よほど怖かったみたいで、寝る前に戸締りチェックの上、さらに手鏡を部屋に置いて寝るようになりました(笑)

  • 6がつ25にち
    190625_miltin_fb

    「中学が分かれると、男子は自分から連絡取らない子が多いから小学校の友だちとは縁遠くなる。成人式まで会わないこともザラ」という話を、仕事先で聞いたばかりだったので、K太たちがいっそう輝いて見えた日でした。携帯を持たない仲間たちの、アナログ手紙によるやりとりも、うーん、いいなあ。

  • 6がつ18にち
    190618_miltin

    自分が10代のころは、「なんで大人っていろいろ聞いてくるんだろ? 面倒くさいな〜」と思っていたのですが、大人になった今、「なんで大人って10代にいろいろ聞きたくなっちゃうんだろ? 面倒くさいだろうな〜」と思ってます。でも聞いちゃう。なんでなんでしょうか。これ以上ウザがられる前にやめたいが…。

  • 6がつ11にち
    190611_miltin

    カルチャーショックな日でしたが、私は、自分が中学生のころ(アニメ好き)だったら楽しかっただろうな〜!と思いました。でもS志は自分なりに下調べしていたんですけどね。「秋葉原店は上級者向けそうだから、初心者が許されそうなとこにする」とか言って新宿店調べたり。あのときの熱意を思い出すと、笑っ…いや、不憫だったので、このあとガ○ダムのショップに行き、平和に帰りました。

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志をはじめとした、ミルティン家の人々の日常を執筆中。