• 8がつ8にち
    miltin_170808

    慣れてくると、お兄ちゃん役になってみんなと遊べるんですけど、出だしすぐは馴染めないみたいで。同じくちっちゃい子集団が苦手な猫のアルちゃんと、しばらく和んでました。子どもっぽすぎるのは嫌だけど甘えたくもある年頃のS志は、ちょうど今がいちばん寂しい時期かも。

  • 8がつ1にち
    miltin_170801

    おいおい、報告、ライトすぎるだろー! と一瞬思ったんですが、話は前からきいてて、私が異動先を間違えて覚えてただけだったというオチです。あんまり遠くないので、それほど生活は変わらなさそうですが、実際は餃子でもなく、う○ぎパイで茶を濁されそうなS志です。

  • 7がつ25にち
    miltin_170725

    うちではいちおう、いつもは「平日夜はゲームしない」約束なので、S志は「夏休みなら平日も朝はできる!」と思い、前々から楽しみにしていたらしいです。まだ夏休みはつづくのに、初日にかける意気込みたるや。小学生は、今を生きているなあ。それにしてもパパ、いろんな意味でやらかしてくれました。

  • 7がつ18にち
    miltin_170718

    あるちゃんは、長野の牧場で生まれた猫です。子猫時代からS志をライバル視していて、S志にはいきなり猫パンチ(ツメは出さないけど)くらわせたり、猫キック(とびげり)したりしていたのですが、最近2人(匹)の行動に共通項が多いことに気づきました。もしかして、兄弟っぽいノリなのかなあ……?

  • 7がつ11にち
    miltin_170711

    K太くんいわく、「寝ちゃだめだ〜寝ちゃだめだ〜と思うのに、寝ちゃう」という、自分ではどうにもならなさをもって“クセ”と思っているらしいです。そこを乗りこえるのが人生なのだ、友よ……。とはいえ、何とかしてちゃんと宿題をやってから学校に行く姿勢はいいね!と思う私でした。

  • 7がつ4にち
    miltin_0704

    なにが怖いって、本人が真顔なところなんですよ……。否定はだめだと思ったのであろう、先生は「そうかあ、夢は大きいほうがいいから!S志くん、いいっ!」と言ってくれました(3秒沈黙後に)。しかし、S志の「宇宙の仕事したいから、ぼく受験したい」との一言から中学受験を考え始めたわが家、激震。

  • 6がつ27にち
    miltin_170627

    「しまっちゃうと置き物可するから、出しっ放しにしておこう!」って思ってずっと出してあるので、S志からしたら「ママは毎日やっているはずだ!」と思ってたみたいなんですよね……。いろいろグサッとくる、S志の不正摘発でありました。あーあ、そんなしてるうちに、夏がくる〜。

  • 6がつ20にち
    miltin_170620

    何にあきれたって、このどうでもいいわざを、ドヤ顔で誇らしげに発表してるってところです。たま〜におねしょすることがあって、「本人気にしてるだろうし、叱らないでおこう」と思ってたわたしは一体。しかし、生理現象を目覚ましにする……たしかにそれは最強かもしれない(だがおねしょはヤメテ)。

  • 6がつ13にち
    miltin_170613

    「今日のミルティン家」、たまにS志とK太くんいっしょに玄関で見ては、よくわからないところでゲラゲラ笑ってくれてます(もしや気を遣って笑ってくれている??)。でも、思春期になったら、こういうのも「恥ずかしいから描かないで」ってなるのかな。まあ、まだその片鱗も見えず、毎日、尊敬するほどゴキゲンな二人です。

  • 6がつ6にち
    miltin_170606

    ちっちゃいときは「ともだちだから」と言っていた理由が、さいきん若干現実的になりました。いや、ふつう穴あきくつしたで涼を取ろうとは絶対思わないと思うのですが、S志はホントに穴あきくつしたを履いて登校しております。しかもK太くんにも勧めてました。まあ、モノを大事にするということでいいか〜。よくない〜(引き出しがもうない〜)。

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。本サイト内「ミルティンママのミルクブログ」から3年、牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志とともに、帰ってきました。