• 1がつ19にち
    210119_miltin_2

    中2男子はさすがに「ぎゅうにゅうしゃぶしゃぶは、たのしいものだわあ〜!」などと感動してはくれなさそうですが、反応が楽しみかも。楽しいごはんの記憶って大人になっても残りますよね。S志にとってもそういうものになりつつあるのかなと思うと、ちょっとうれしい。そして本当に気楽でおいしいので、おすすめです!
    レシピはこちら

  • 1がつ12にち
    210112_miltin

    思えば、彼の「ぎゅうにゅう」の定義が更新された、記念すべき日でした! とはいえ今も牛乳はかたくなにストレート(?)で飲んでますが。「ぎゅうにゅうはこうじょうの人がしんぶんしをぎゅっぎゅってしてうしさんにして、じゃーってだすの」などと斬新な考えを持っていた3歳頃から、ちょっとずつ成長してきたS志です。
    おしるこミルクと栗ミルク(ホットマロンミルク)のレシピはこちら
    みたらしミルクのレシピはこちら

  • 1がつ5にち
    210105_miltin

    こっちが一瞬「あらかわいい」ってなっちゃうことを知ってて、小賢しい手を……。しかし見返してみるとかわいいというよりシュールな写真ばかりで(みそ汁をつくっている背後で鰹節をばらまかれているとかパパが無言でメガネを壊されているとか…)、大変だったなあと遠い目にもなった年末でした。ともあれ2021年も、牛乳飲んですくすくしていきたいと思います!

  • 12がつ22にち
    201222_miltin

    クリスマスイブの夜といえば子どもはサンタにワクワク、親は子どもの喜ぶ顔にワクワクしているのかも。あの大喜び、ほんっとうにまぶしかったなあ。サンタさんに牛乳、小学生高学年になっていつからかやらなくなったのですが、今もその記憶は残ってるみたいで、クリスマスは牛乳と一緒にクッキー食べてます。

  • 12がつ15にち
    201215_miltin

    牛乳レシピでまず私が人におすすめするのがこのミルク炊飯です! 「牛乳でご飯を炊く」ってちょっとしたパワーワードな気がするんですが、普通においしい! 牛乳っぽさがいい意味であんまりなくて、もちもち感や甘みがグッと増します。炊き込みごはんやチャーハンにぴったりで、今もときどきやってます。
    レシピはこちらから!

  • 12がつ8にち
    201208_miltin

    牛乳だけでグラタン? うまいことトロッとするのかな〜チーズの力で…と思いましたが、んなわけない。普通にザバーッですよ。でもそれが本当においしいスープに! ミルクのコク、最高です。がんばったごはんもいいけど、残った食材で適当につくったごはんがおいしいときってすごい満足がありますよね!
    レシピはこちら

  • 12がつ1にち
    201201_miltin

    ピノ君はイケメンかつ不器用なほど真面目な男っぷりで有名なんですけど、そこは見習わないんかい! ただ牛乳パワーか、身長だけは伸びてきました! このまま内面も近づいてほしい。いや、でもピノ君はきっとご両親も素敵なんだろうな〜。お弁当づくりサボったりしてないんだろうな〜。私もがんばります。

  • 11がつ24にち
    201124_miltin

    夢の国だから泣いてる子への対応が徹底しているのかもしれませんが、それにしても“神対応”とはまさにこのことでは? なんならこの人、神だったのでは? いまだに感謝の気持ちが止まりません。何しても泣きやまない、親じゃどうにもならないときってあるんですよね……。言葉ひとつに至るまで子ども心のツボをついていて、ずっと尊敬している出来事です。

  • 11がつ17にち
    201117_miltin

    あの頃、なんで時々ウザがっちゃったんだろう…と今になって悔やんでおります。もうあんなに純粋な大好きをもらう(そしてま○ゆと同等に扱われる)こと、ないだろうな。ちなみにこの後は「S志もかわいこちゃんだ〜」とキャッキャしました! アイドル界隈では“推しは推せるときに推せ”とよくいわれますが、子育ての日々もそうだなあと思います。

  • 11がつ10にち
    201110_miltin

    いまだに、私のつらかった育児エピソードの上位としてあざやかに蘇る思い出です。よりによって、うっかり音楽好きの大人ムーディなお客さんしかいないお店に入ってしまい……。木曜午後の素敵なトークタイムを謎親子のおなら論争でかき消したこと、この場をかりてお詫びします…(見てない)。

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志をはじめとした、ミルティン家の人々の日常を執筆中。