• 10がつ19にち
    211019_miltin

    「ママと帰りたいし、先生と横須賀線にも乗りたい」という相反する希望を100%本気で主張する、それが2歳児……! 軽く20分くらいマンションのロビーでグズり倒し、最後は私にラグビーボールのように小脇に抱えられて家に到着しました。

  • 10がつ12にち
    211012_miltin

    これは2歳頃なのですが、毎日もぐらの絵本を読んでたので、同じ響きがうれしかったのか単純に混じったのか…。クマにもぐらタン勧めてる!かわいい!とはしゃいで絵本持っていって「チガウ!!」と冷たく拒絶された衝撃のほうもよく覚えている私です。
    おすすめグラタンのレシピはこちら

  • 10がつ5にち
    211005_miltin

    なんで謎行動したのかもよくわからんし(たしかアラ○ちゃんの話してたんですけどそれならブーンじゃなくてキーンだし)本当に最近、記憶力がヤバイ! S志の宿題状況などでお説教することも多い今日この頃なのですが、もはや全然説得力がないです。牛乳飲んでシャキッとします!

  • 9がつ28にち
    210928_miltin

    某有名ヒーロー、気づけば愛されてるんですよねえ。私はキャラものが好きじゃなかったので何も買い与えていなかったのに、いつのまにか顔もセリフも、そして何よりもその名が「ママ」より早く赤子の脳に届いている…! おかげで夫との争いは平和に(?)終わりました。

  • 9がつ21にち
    210921_miltin

    なぜかこうしないと絶対寝ない時期がありまして……。小さい子ってみんな「ねんねの儀式」みたいのがありますよね。子猫がふみふみするのと同じ感じなのかな? 保育園でも、お昼寝のときに先生もこの地獄を味わわされていたようです笑 

  • 9がつ14にち
    210914_miltin

    頭まではギブアップしたものの、今でもお魚は大好物になっています。2歳頃はとにかく「絵でみたまんまのものを食べられる・触れる」みたいなことに喜んでいた時期で、いいタイミングで会えたのかも。そういえば本物の牛さんを見たときもおおはしゃぎでした!

  • 9がつ7にち
    210907_miltin

    一応好き嫌いない子に育てようと、料理に野菜を入れてみるものの、自分は食べられないという矛盾。それをすべてS志に押しつけたあの日々……。この話をすると、子どもの偉さの一方、母のダメさ加減が浮き彫りになるのでございます。皆さま、真似しないでください(誰もしない)。

  • 8がつ31にち
    210831_miltin

    2歳になりたてのちっちゃいS志に「自分は赤ちゃんじゃない」という自覚?があるとは思いませんでしたが、よく見てるんだな〜と感心。そしてこのテープタイプおむつ、サイズは2歳児用なのではるちゃんにあげることもできず、開かれないままおむつ人生を全うしました。ごめんね…

  • 8がつ24にち
    210824_miltin

    思えば慣れない場所で、緊張しすぎていたんですよねえ…。こんな出来事は実はたくさんあるんです。当時の保育園の連絡帳を見ていてそれを思い出して、あらためてありがたくなりました。あの頃毎日同じバスに乗ってた皆さん……コロナ禍が終わったら、またバスで会えますように!

  • 8がつ17にち
    210817_miltin

    実はこの日は夜ごはんの後に懐中電灯で影絵して遊んだんですよねえ……。いつもは寝たら朝までぐっすりで一度も起きてくることがなくて私も安心しきってたので、廊下に黒い影が見えた時は本っ気の本気でめちゃくちゃ怖かったです(笑)。

ミルティンママことM子です。雑誌出版社に勤務後、フリーランスの編集者・ライター・イラストレーターとして活動。MILKJAPANのアートディレクター寄藤文平は兄。著書に『お母さん1年生 子どもが病気になったとき読む本』(山田真監修/大和書房刊)。牛乳大好き人間であるわが家のミルティンくんことS志をはじめとした、ミルティン家の人々の日常を執筆中。